TOP > 皆護墓地

皆護墓地 【 共同墓地は「皆護墓地(かいごぼち)」と呼称を改めました 】

皆護墓地“かいごぼち”(お墓のシェアハウス)は皆様に愛され・守られ絶え間なくお花と香に包まれた優しいお墓になりました。
3600名以上の方々が利用されております。

皆護墓地“かいごぼち”

最近は核家族が増えたことにより、娘さん一人の家庭や兄弟がいる方など、墓地を求めてもいずれ供養する方がいなくなる可能性を秘めていても、私が元気なうちは供養はしたいと思っている方の為の共同住宅(シェアハウス)のようなお墓です、したがって埋葬後も“自分の持ち墓”のように皆で護っていただき1周忌や3回忌などの法要も希望によりお檀家さんと同じようにとりおこなっていただいております。
どなたでもご利用ができる開放したお墓です。

  • 皆護墓地は永代供養墓地でも無縁墓地でもございません。
  • 自分のお墓の様に供養できます。
  • どの様な方でもご利用になれます。
  • 年に1度、5月に供養の法要を致しております。
  • 皆護墓地は曹洞宗源清寺境内にございます。

御遺骨の引き取り手のない方もご相談の上、当墓地にご埋葬させていただきます。

三松会 皆護墓地“かいごぼち” の実績
三松会墓地
埋葬供養者数実績
3609 件
(平成30年6月現在)
皆護墓地“かいごぼち”
皆護墓地“かいごぼち”
納骨堂(お骨の預り)
納骨堂(お骨の預り)

納骨堂(お骨の預り)のご案内

諸々の事情があり、御遺骨の安置場所に困っている方々の為に納骨堂もございます。

  • 将来はどこかに墓地はほしいが、費用的に少し時間がほしい方、埋葬する墓地が決まらない方など。
  • お墓の様にお参りはいつでも出来ます。
  • 但し、預けるにあたっては将来どうするかのビジョンは示していただいております。

※納骨堂を利用するあたっては、納骨堂の預かり料として、月に500円、年間6,000円の預り料がかかります。

死産児(水子)供養のご案内

NPO法人三松会は平成7発会以来身寄りのない方や生活困窮者などの葬祭の執行、手助け、御遺骨の預かり永代供養等の活動をさせていただいておりますが、近年死産児の供養依頼が多くなりこのたび死産児供養(水子供養)の活動を開始いたしました。

  • 活動内容 ・火葬の手続き代行
    ・火葬場への代行
    ・御霊骨の引き取り
  • 永代供養いたします。 永代供養をする場合は、水子専用の墓地(お守地蔵尊)へ埋葬致します。
  • 御霊骨をお預かりすることもできます。
  • 秘密厳守します。 ・費用は総額30,000円にて火葬の手続きから墓地埋葬永代供養までいたします。
    ※但し、御霊骨の預かりに関しましては預骨堂を使用するため月500円、年間総額6,000円の費用がかかります。
  • 希望により法要、戒名をつけての供養もいたします。 希望により、法要、戒名をつけての供養もいたします。(その場合、曹洞宗源清寺等を紹介いたします。)
  • 費用 法  要:20,000円
    戒名授与:30,000円

    完全予約制